コンブチャクレンズを、購入している人の多くはダイエット目的です。

 

 

毎日続けて飲むことはもちろん大切ですが、沢山飲んだからといって効果があるわけではありません。

 

 

また、どのタイミングで飲むかによってもダイエットの効果が現れるスピードが変わってきます。

 

 

今回は、コンブチャクレンズの1日に飲む量と飲み方、飲むタイミングについてご紹介します。

 

コンブチャクレンズの1日に飲む量は30ml

 

コンブチャクレンズの1日に飲む量は、30ml前後です。

 

 

軽量カップが付いているのでそれを使って測りましょう。

 

 

30mlは一気に飲みきるのではなく、数回に分けて少量ずつ飲んでいくと効果が出やすいと言われています。

 

 

「たった30ml?少ないような…」と思われた人もいるかと思います。

 

 

この30mlは原液の量なので、水や炭酸水などお好みのドリンクで割って薄めて飲むとちょうどよくなります。

 

 

どのぐらいの量で割るといいかというと、原液の5倍ほどの量で割るのがオススメです。

 

 

30mlなら150mlの割り物を加えて180mlを飲む感じです。

 

 

コンブチャクレンズの1本の容量は720mlです。

 

 

毎日30mlずつ飲んでいくとすると、24日間はもつという計算になりますよね。

 

 

定期購入で購入すると1ヶ月に1本届くようになるので、30日分でピッタリ飲み切りたい人は1日当たり24〜25mlで作るといいですよ。

 

ダイエットはコツコツ派の飲み方は1食置き換え

 

コンブチャクレンズは、1日の摂取量30mlあたり46.8kcalと低カロリーです。

 

 

何かで割ってもそのドリンクのカロリーが加わるだけなので、普通に食事をするよりもはるかに摂取カロリーが少なくなります。

 

 

1日1食置き換えるだけで500〜700kcalほどカットできるので、これを毎日コツコツと続ければダイエット効果が期待できます。

 

 

置き換えで1番効果が出やすいのは活動量が少なくなる夜です。

 

 

でも「夜ご飯は1番楽しみ」という人や「仕事で外食しないといけない」という人は朝から置き換えるのがオススメです。

 

 短期間で効果を出す飲み方はファスティング

 

「この日までにどうしても痩せなくてはいけない」などダイエットを早急に進めなければならない用事がある場合は、ファスティング(断食)にコンブチャクレンズを使いましょう。

 

 

栄養素をしっかり取りながら、短期集中でダイエットできます。

 

 

コンブチャクレンズの1日に飲む量は同じですが、これを何度もチビチビと口にして食事を取らないようにします。

 

 

ファスティングで胃腸が休まると、デトックス効果も期待できるので2週間に1度など期間を決めて行いましょう。

 

 

ファスティングの後は、胃の中が空っぽになるのでゆっくりと普通食に戻していってください。

 

コンブチャクレンズ 1日に飲む量まとめ

 

コンブチャクレンズは、1日あたり30mlをお好みのドリンクで割って180mlほどに増やして飲みます。

 

 

ダイエットに効果的な飲み方は2種類あり、1つ目は朝か夜に1食置き換えるという方法です。

 

 

この方法はダイエット初心者やスタイル維持をしたい人、コツコツ派の人にオススメです。

 

 

2つ目はファスティングに使う方法です。

 

 

モデルさんなどダイエット上級者や、一般の人でも短期集中して痩せたい人にオススメです。

 

 

ダイエットの目的や期間、自分の性格などと合わせてどちらの方法が向いているか判断して試してみてくださいね。

 










★どれが良いか迷っているならこちら!★
コンブチャランキング







★コンブチャクレンズ公式サイト!★


★コンブッカ公式サイト★
ハーブアブソリュートコンブッカ