ファスティング期間中の過度な運動は危険です。

しかし、適度な運動はダイエット効果をさらにアップさせると言われています。

そもそも、ファスティング期間は自宅で過ごすという人がほとんどですよね。

そうなると、運動量が通常時よりも減るので下手すると筋肉も一緒に減ってしまいます。

基礎代謝は筋肉量に比例するので、筋肉が減ると代謝も下がりダイエット効果が出にくくなってしまいます。

今回はファスティング期間中にすると危険な運動とはどのようなものかをご紹介した後、ファスティング期間中でも自宅で簡単にできるおすすめの運動をご紹介します。

 

ファスティング期間中こんな運動はNG!

ファスティング期間中こんな運動はNG!

ファスティング期間中は、運動習慣がある人は運動のしすぎに注意が必要です。

「いつも通りできるからと思っていても食事の摂取カロリーがない分、無理な運動を行うことで体に負担がかかってしまいます。

特に社会人の女性はジョギングやテニス、ジム通いを日常的にしている人もいるので注意しましょう。

 

①長時間するハードな運動

ファスティング期間中は水分とコンブチャクレンズのような栄養補強のドリンクしか飲んではいけません。

カロリー摂取が少ないため、ジョギングやテニスなど長時間するハードな運動は向いていません。

低血糖などが起こり貧血を起こす可能性があります。

 

②大量に汗をかくような激しい運動

ファスティング期間中も水分はしっかりと摂ることができますが、ジムのトレーニングなどは汗を大量にかくのでファスティングが終わってから通いましょう。

脱水症状で倒れる可能性があります。

 

ファスティング期間中の自宅で簡単おすすめの運動方法

ファスティング期間中の自宅で簡単おすすめの運動方法

ファスティング期間中は、急な体調不良にも対応できるよう室内で行う軽めの運動がおすすめです。

日頃運動習慣がない人でも手軽に行うことができる運動を3つご紹介します。

①軽い筋トレやストレッチ

お風呂上がりに軽めの筋トレやストレッチを行うと、血行も良くなり代謝もアップするのでおすすめです。

体が硬くなっている人はゆっくりと体をマッサージするように伸ばしながら行うと無理なくほぐれていきますよ。

 

②テレビを見ながら短時間ウォーキング

ファスティング期間中は、室内でのウォーキングもおすすめです。

テレビを見ながら30分〜1時間ぐらいの運動なら新陳代謝もアップします。

 

③ヨガのポーズでリラックス

ヨガに通ったことがない人でも、アプリなどで手軽にヨガのポーズを知ることができます。

筋肉の緊張と弛緩のバランスが良い運動で、心も体もリラックスするのでおすすめです。

 

ファスティングと併用して行うと劇的に痩せる自宅で簡単おすすめの運動とは?まとめ

ファスティングと併用して行うと劇的に痩せる自宅で簡単おすすめの運動とは?

今回はファスティング期間中の運動をテーマにお届けしました。

ファスティング期間中でも、無理のない運動はダイエット効果を高める働きがあります。

ただし、長時間の運動や大量に汗を掻くようなハードな運動はファスティング期間中には避けて室内で行うことができる軽めの運動がおすすめです。

私は朝からコンブチャクレンズを飲んだ後にヨガをしていました。

体がポカポカ温まり、気持ちのよい汗をかいてファスティング期間中も快適に過ごすことができました。










★どれが良いか迷っているならこちら!★
コンブチャランキング







★コンブチャクレンズ公式サイト!★


★コンブッカ公式サイト★
ハーブアブソリュートコンブッカ