コンブチャクレンズは、そのまま飲むと結構甘いので「砂糖はどのぐらい入っているんだろう?それにカロリーも高そう」と思っている人もいるのではないでしょうか?

 

今回はコンブチャクレンズに含まれる糖質や気になるカロリーについて調べてみました。

 

飲んで太ったという人がいるのも事実です。そういった人は、何がいけなかったのか原因も合わせてご紹介します。

 

コンブチャクレンズの糖質とカロリー

 

コンブチャクレンズの成分の一覧表を見てもらうと、イソマルトオリゴ糖液糖とガラクトオリゴ糖液糖というのが1番始めに書いてあります。

 

これらがコンブチャクレンズの甘さの理由です。どのぐらいの量入っているのかは公開されていませんでした。

 

しかし、このオリゴ糖というのは皆さんもご存知の代表的な糖類の砂糖(上白糖)とは異なるものです。腸内環境を整える作用があるのでオリゴ糖は体に良い糖類だと言われています。

 

カロリーは1回分30mlあたり46.8kcalです。

 

他社から出ているコンブッカという商品は1回分20mlあたり25kcalなので、それと比べると若干カロリーは高いですがあまり変わりはないのでご安心ください。

 

飲んで太ったという人の原因は?

 

「飲んで太った」という人がいるのは、コンブチャクレンズのカロリーが高いからではありません。

 

食事を摂った後に、コンブチャクレンズを飲んでいたり間食を取っていたりときちんと置き換えができていないからです。

 

置き換え出来ていれば飲んで太るということはないのでご安心ください。

 

まとめ

コンブチャクレンズには、糖類としてオリゴ糖が入っています。

 

しかし、このオリゴ糖はいわゆる砂糖(上白糖)とは違うんです。オリゴ糖は、乳酸菌のエサになる甘くて整腸作用がある糖類なので糖質オーバーになるということはありません。

 

カロリーは、他社のコンブッカよりはカロリーが多いもののきちんと置き換えをすれば1食500kcal近くカットできるので「飲んで太る」ということはまずありません。










★どれが良いか迷っているならこちら!★
コンブチャランキング







★コンブチャクレンズ公式サイト!★


★コンブッカ公式サイト★
ハーブアブソリュートコンブッカ