肝臓は体重の50分の1以上を占め、私たちの体の中で最も大きな臓器と言われています。

 

1人で何百種類もの仕事をこなすことができる肝臓は非常に働き者。

kanzou1

どんなに酷使されても、弱音を上げることは滅多にありません。

 

それが「沈黙の臓器」と言われている理由です。

 

しかし、もし肝臓から何かのサインが出た場合は相当深刻な状況になっていることもあるんです。

 

特にアルコールと肝臓との関係は深いので、アルコールの摂取量が多い人は要注意ですよ。

 

でも、そんな時にも頼りになるのがコンブチャクレンズです。

コンブチヤクレンズ

コンブチャクレンズはダイエットや美容効果だけでなく、肝機能の改善にも効果があると言われているので今回はその理由に迫ります。

肝臓の役割とは?

今回のテーマである肝臓は、私たちの体の中でどのような働きをしているのかみなさんは知っていますか?

 

肝臓の役割を大きく分類すると①体内の成分調整②不要成分の排出という役割があります。

 

中でも②の中に含まれている肝臓の解毒作用については多くの人が耳にしたことがあると思います。

 

アルコールなどの、人間の体の中に入ってくると害になる成分を分解し無毒化してくれているのが肝臓です。

kanzou2

コンブチャクレンズが肝機能の改善に効果的な理由

koubokinn1

コンブチャクレンズに含まれているトルラ酵母菌は、肝機能の改善に効果があると言われています。

 

トルラ酵母菌の主成分は、グルタチオンでグルタチオンには肝機能を高め、肝臓の解毒効果を促進させる効果があります。

 

しかも、アルコール摂取による二日酔いや悪酔いの原因になっているアセトアルデヒドを直接分解してくれるんです。

 

グルタチオンは、肝臓内でも作られる成分なのですが年齢とともに作ることができる量が減っていくんです。

 

だから作れなくなった分は、こまめに補ってあげる必要があるんです。

 

アルコールを飲む人は特に大量にグルタチオンが消費されているので要注意ですよ。

コンブチャクレンズで効果がある肝機能の改善についてまとめ

今回は、コンブチャクレンズが肝機能を改善する効果があるというお話をしました。

 

なぜなら、コンブチャクレンズに含まれているトルラ酵母菌の中のグルタチオンという成分が肝臓の機能を高める効果を持っているからです。

 

グルタチオンは、医療現場では30年ほど前から急性アルコール中毒症の治療薬として投与されてきたように高い解毒作用を持っています。

 

グルタチオンを食事から摂ろうとすると牡蠣などに多く含まれていますが、毎日食べるのは難しいですよね。

 

手軽にグルタチオンを補えるコンブチャクレンズは、アルコール好きの人にも強い味方です。

 

 










★どれが良いか迷っているならこちら!★
コンブチャランキング







★コンブチャクレンズ公式サイト!★


★コンブッカ公式サイト★
ハーブアブソリュートコンブッカ









★どれが良いか迷っているならこちら!★
コンブチャランキング







★コンブチャクレンズ公式サイト!★


★コンブッカ公式サイト★
ハーブアブソリュートコンブッカ